wasedauniv早稲田大学商学部「社会保障論1」(百瀬優先生) にゲスト講師として登場して、公的年金の話をしました。

使用したレジメはこちら

野尻哲史さん主催の「資産運用と投資教育に関する勉強会」で、 「マッチング拠出で DCはどう変わるか/次の10年のDCは どう動くか」という題で お話をさせていただきました。レジメは下記からダウンロードできます。 http://financialwisdom.jp/works/pdf/111219nojiristudy.pdf

pfa_logo.jpg 企業年金連合会主催の確定拠出年金(DC)フォローアップ研修の企画を担当するとともに、「DC制度運営の課題と対応~施行10年を迎えて」の講師を担当しました。

pfa_logo.jpg 企業年金連合会主催の企業年金業務ステップアップ研修(確定給付企業年金対象)で、「年金プランを活かした生きがいのある生活」と題して、リタイアメントプランニングと企業年金の役割について講師を担当しました。

nikkei.jpg2011年9月18日に日本FP協会主催で行われた「FPフェア2011」にて、「老後の資金準備は現役時代に完了させる!~リタイアメントプランを現役から確実に進める提案手法~」と題した講演をさせていただきました。 老後資産形成を現役時代にスタートさせるヒントをたくさんお話しましたので、受講されたFPの今後の提案に活用していただければと思います。 http://fair.jafp.or.jp/

pfa_logo.jpg 企業年金連合会主催の確定拠出年金(DC)継続教育研修の企画を担当するとともに、「DC制度の現状と動向 ▼施行10年を迎えたDCの現状 ▼「年金確保支援法」の概要」の講師を担当しました。

pfa_logo.jpg 企業年金連合会主催の企業年金業務ステップアップ研修(厚生年金基金対象)で、「年金プランを活かした生きがいのある生活」と題して、リタイアメントプランニングと企業年金の役割について講師を担当しました。

2011年9月10日開催の、第12回日本FP学会(千葉商科大学)において、セッション2-1「我が国企業年金運用の課題と動態的資産運用管理の可能性」(座長:駒井正晶先生(慶應義塾大学)、報告者:平井友行先生(千葉商科大学))に、討論者として登壇、コメントおよび質疑を担当させていただきました。 http://www.jasfp.jp/

pfa_logo.jpg 三井住友海上火災保険労働組合インターリスク総研分会に招かれ、「これだけは考えておきたい老後のための資産形成」と題して、現役時代に考えておきたいライフプランニング・リタイアメントプランニングの基本についてお話させていただきました。

pfa_logo.jpg 企業年金連合会主催の新任職員研修(大阪開催)で、DC担当者向け説明のコマで法制度の実務的留意点、制度運営担当者としての運営課題等について講師を担当しました。

Top